ユーグレナでテレビCMや新聞・ラジオで宣伝中なのは緑汁です

<ユーグレナテレビ・概要>
ここ数年においては、ユーグレナ成分の入った青汁がテレビCMでたびたび宣伝をされるようになってきています。従来から青汁の商品は多くのメーカーから販売されていました。しかし、ユーグレナ入っている青汁はミドリムシを主成分としている違いがあります。ユーグレナはミドリムシの学術名となっています。このミドリムシは虫という名前が付けていますが、実は藻の一種です。藻の一種であることを考えると、摂取するのは難しくなくなってきます。また、ミドリムシは地球上で独自の進化を遂げた結果として、多くの栄養素を持つようになっています。ミドリムシの栄養素としては、動物の持っている栄養素と植物の持っている栄養素の両方を持つ特殊性があります。この特殊性に注目したベンチャー企業では、ミドリムシが世界の栄養問題を解決するために活用できるのではないかと考えていました。しかし、ミドリムシは従来の方法では、培養を行うのは難しい状況がありました。しかし、ベンチャー企業では石垣島に専用の培養施設を作り、大量のミドリムシを培養することに成功をしています。ミドリムシの大量培養に成功した結果として、ミドリムシの豊富な栄養素を簡単に摂れるように開発されたのが、ユーグレナ・ファームの緑汁です。ユーグレナ・ファームの緑汁とは、ミドリムシの栄養素である59種類の栄養素が一度に摂れる特徴があります。栄養素としては多くの種類のビタミンやミネラル、アミノ酸や不飽和脂肪酸までが含まれています。この59種類の栄養素はミドリムシに細胞壁がないことから、摂取した場合の吸収率は93%という高いのが特徴になっています。また、ユーグレナ・ファームの緑汁では、従来の青汁と同様に明日葉や大麦若葉も配合がされています。したがって、ユーグレナ・ファームの緑汁を摂取すると肉や魚、野菜とバランス良く効率的に体内に取り入れることができるメリットが生まれてきます。このようなメリットがユーグレナにはあるため、今ではラジオや新聞でもユーグレナ・ファームの緑汁の宣伝が行われるようになっています。

現在はお試しセット500円です。

 

とくに通販番組ではユーグレナを専門としている教授を招き、ミドリムシに含まれているパラミノンという成分に注目が集まっていることが説明されています。パラミノンは表面に多くの穴が開いていることから、不要な物質を吸着させる特性があるのではないかと見られています。そのようなパラミノン成分が摂取できることも、緑汁を選ぶメリットとなっています。